2010年度 地域活性化シンポジウム(出前シンポジウム)の募集について 

REPORT 活動報告

2010年度 地域活性化シンポジウム(出前シンポジウム)の募集について 

地域活性化シンポジウムの開催地を募集します。

 近年、自治体も中央への依存から脱却して、様々な分野で地域の実情に合ったきめ細かい政策を自ら立案しなければならなくなってきています。同時に大学等の教育研究機関における政策研究も一般的な政策課題を対象とするだけでなく、自然環境、産業、歴史・文化・生活など地域固有の諸要因を複合的に捉え、地域個々の具体的な課題を解決することが求められるようになってきました。
 これらを背景に、法政大学地域研究センターは2003年の開所以来、自治体へ政策の提言や政策形成の支援を行うべく、各地で地域活性化シンポジウム(通称:出前シンポジウム)を開催してきましたが、この度、より自治体の要望に応えるべく、開催を希望する自治体を下記のとおり広く募集することにいたしました。ご応募いただきました自治体に本学教員を派遣し、講演やディスカッションなどを行います。
地域に本当に求められているものは何か、共に議論していきたいと思います。自治体をはじめ多くの関係諸団体の応募を期待しております。

  1. 対象
    地方自治体もしくは関係地方自治体と連携できる団体(TMO、NPO法人等)
  2. 応募期間
    開催希望日の3ヵ月前まで
  3. 応募条件
    (1)会場の確保ができること
    (2)経費の一部(会場借用料等)を負担できること
    (3)広報活動に協力できること
  4. その他
    (1)開催日時、テーマ等の詳細は、別途打ち合わせにて決定させていただきます。
    (2)開催に伴い、事前に現地調査研究を実施します。

以上

<お申し込み・お問い合わせ先>
 法政大学地域研究センター
 出前シンポジウム係
 TEL:03-3264-6641