【東京都 町田市】第5回「町田市産業祭」に参加

REPORT 活動報告

【東京都 町田市】第5回「町田市産業祭」に参加

■日時■
2008年 10月25日(土) 10:00~17:00
2008年 10月26日(日) 10:00~16:30

■会場■
ぽっぽ町田
町田ターミナルプラザ市民広場

■主催■
町田商工会議所第5回産業祭実行委員会

2008年10月25日(土)、26日(日)の両日、町田商工会議所主催による第5回町田市産業祭が実施されました。 町田駅に隣接する商店街を会場に(「ぽっぽ町田」と「町田ターミナルプラザ市民広場」の2会場)、市内の公的機関・大学・事業者が一堂に会し、それぞれの特色ある事業・サービスの市民に向けたPR活動と情報交換が行われました。

当センターは本会場の「ぽっぽ町田」における出展で、「社会貢献・課題解決教育―コンサルティングにおける課題解決―」(センター開設の学部横断型授業)と「法政大学地域づくり塾」(遠隔地域に在住する社会人を対象とした地域振興人材育成プログラム・文部科学省委託事業)をメインにPR活動を展開しました。特に、台東区の主要なセクター(中小企業・商店街・NPO)をクライアントに学生達がそのマネジメント・プロセスに実際に参加し、同時に地域貢献を果たすという「社会貢献・課題解決教育」の実験的な試みは、参加された各方面の方々の大きな関心を集めました。

また25日(土)には、本学の学生団体“鳳遙恋”が演舞「YOSAKOIソーラン」を披露。若さと躍動感に溢れるパフォーマンスに、会場に詰めかけた市民の方々からは盛大な拍手が送られました。

【関連リンク】
○詳細は「町田産業祭」ホームページにて!